読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kn-diary

旅好き大学生からIT企業の新卒サラリーマンになった僕が思ったこと書きます

南米へ

南米に出発します。

1年生の夏休みからほぼ毎回長期休暇ごとに旅に出てましたが、いつも通り1か月程度の旅です。4年生の春休み、こんなにのんびりと旅をするのは最後かもしれません。

 

「日本から遠く、電波の入りにくいこの1カ月をうまく使いたい。」

 

今回の旅は、すごく思います。

旅で人生は変わらないと思っている僕ですが、いつも旅に出る前は旅に「何か」を求めてしまいます。

 

「帰ってきたら今よりもっと、楽しくなるかな。」

「今感じているもやもやなくなってるかな。」

 

などなど。。

 

 

だけど、いつも結局同じことを感じます。

 

「自分で動かないと何も変わらない」

 

そんなことだろうなと思いながらも、南米に行ってしまうあたりすごく「非効率」な僕です。

 

でも、、

 

無駄な時間が多いからこそ、気づくことがたくさんあるだろう。 些細な気づき、自分の本音、普段では気づけないように向き合いたい。

 

とも思います。 

 

 

1年生のころ、

バックパッカーで旅に出ることは「挑戦」でした。

今は挑戦でも何でもありません。たぶん、それが成長です。

 

 

つぎの「挑戦」をするために、全力で旅行します。